御 礼

残暑ひときわ身にこたえる今日このごろ、
皆様にはお元気でお過ごしのことと存じます。
このたびは、皆様に御心配をお掛けし、
また、ご丁寧なお見舞いを頂き、本当にありがとうございました。
お蔭様で、家財の搬出、汚泥の掃除、ザッパイの廃棄をして、
どうにか生活できるようになりました。
民宿は一時お休みしますが、

明日、9月11日から営業開始致します。

まだまだ、皆様にご迷惑をお掛けする事も多々あるかもしれませんが、
これからもよろしくお願い致します。

安岡 真治

平成13年9月10日

0880-72-1021(開通)
  (0880-72-1455)

緊急報告・・管理人 すけ

高知新聞HP

9月8日現在

先日の大雨により、
安岡渡船さんの新館が崩壊しましたので

一週間くらいお休みするそうです。
0880-72-1021の電話は不通になっておりますので、

0880-72-1455
(安岡渡船)
にかけて下さい。


9月9日現在

安岡渡船は新館の基礎部の土砂が流出し、
家屋が人が立っていることも困難なほど傾斜しており、
新館前の駐車場も跡形もありませんでした。
近隣の漁師仲間や知人等が応援に来て
家財の搬出、汚泥の掃除、ザッパイの廃棄をして、
一日も早く生活できるよう皆さん汗を流していました。
港は土砂が流入して深度が浅くなり
満潮時でなければ出港できませんので、
新港を使用する予定だそうです。
営業は15日までには再開するそうですが、
民宿は休業するそうです。

とりあえず、近況を報告します